2010年09月18日

第62回「正倉院展」が開催されます!


「第62回 正倉院展」

奈良時代・天平の息吹を今に伝える正倉院宝物。
今回は平城遷都1300年の記念の年にふさわしく、平城京に生きた人々の息吹を身近に感じさせる宝物が多数出陳されます。
北倉に伝わった聖武天皇御遺愛品として名高い螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんのごげんびわ)が19年ぶりに出陳されるほか、
光明天皇自身が着用された可能性もある繡線蛙(ぬいのせんがい)などゆかりの宝物もご覧いただけます。
千年の時を経てなお色褪せぬ鮮やかな輝きを、錦秋の奈良でじっくりとご堪能ください。
(平城遷都1300年祭 公式ガイドBOOK Vol.4より)

開催日時  10月23日(土)〜11月11日(木) 
      9:00〜18:00(金・土・日・祝は19:00まで)会期中無休

  場所  奈良国立博物館
      (東・西新館 奈良市登大路町50 奈良国立博物館)

問い合わせ 奈良国立博物館
      050-5542-8600(ハローダイヤル)


初恋の人や別れた妻との間に出来た子どもなど、人探しは大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。
posted by 名探偵@茨木 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良 平城遷都1300年祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163070097

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。