2012年09月13日

離婚の際忘れてはならない手続き「郵便物の転居・転送サービス」

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、離婚の際忘れてはならない手続き「郵便物の転居・転送サービス」についてです。


今まで夫の籍に入っていた妻が離婚し、

新たな生活を送る場合には、多くの届出が必要となります。

その公的なものには

・住民票の世帯主変更届
・住民票の異動届(子どもの転入学届)
・健康保険の加入、変更届
・年金の種別変更届
・運転免許証、パスポートの氏名及び住所変更届
・印鑑登録の変更届

があり、

その他

預金通帳やクレジットカード・携帯電話・生命保険など

の氏名及び住所変更届が必要です。

もう一つ、忘れてはならない手続きが

「郵便物の転居・転送サービス」

です。

大切な郵便物が、元夫の住居に!

とならないようにも是非とも手続きをしておきましょう。


浮気や不倫、離婚についての悩みは大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。



posted by 名探偵@茨木 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/292387885

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。