2012年11月28日

再婚前に「バツイチ」を戸籍から消しておきたい!!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、再婚前に「バツイチ」を戸籍から消しておきたい!!についてです。



「バツイチ」とは、

よく使われている言葉で、ご存知のとおり離婚経験1回を表わしています。


再婚前に、この「バツイチ」を戸籍から消しておきたい!!


この「バツイチ」を戸籍から消す(削除)にはどのようにすれば良いか?



@離婚時に新戸籍をつくります。

(新戸籍に「×」はつきませんが、除籍の離婚記録は消えません。)


A新戸籍をつくった後で、これを転籍します。

(転籍=本籍を移すことによって、離婚記録も新戸籍から消えます。)
  ※転籍は他の役場の管轄内にします。
    管内転籍(同一の自治体内での転籍)では本籍欄が訂正され
    戸籍事項欄に追記されるのみです。

これで、戸籍から離婚の有ったことは分かりません。


 ※ただし、除籍謄本を取るなど古い戸籍をたどれば過去の離婚の事実が判明します。



結婚調査や身元調査は、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。(ただし、差別に関する調査は一切いたしません。)






posted by 名探偵@茨木 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 戸籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304188116

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。