2013年04月30日

「不貞行為」の事実を証明できなければ訴訟では勝てない!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。今回は、「不貞行為」の事実を証明できなければ訴訟では勝てない!についてです。


民法で列挙された離婚原因の一つに「不貞行為」
(民法770条1項1号)

があります。

不貞行為とは、

自由意志による肉体関係の締結です。

従って

会社の女性と食事をする

とか

映画を見に行く

程度の付き合いでは当然不貞行為にはなりませんが、

二人で旅行をする

ラブホテルに行く

などの行為は、

男女関係ありとして「不貞行為」となります。

なお、

この「不貞行為」には愛情は必要なく、

夫が売春婦を買った場合にも不貞行為になります。

ただ、1回のみの「不貞行為」が民法の離婚原因になるかといえば、

過去の裁判例からいえば微妙なところがあります。

従って、このような場合「不貞行為」に加え

「婚姻を継続し難い重大な事由」(民法770条1項5号)

を抱き合わせて離婚訴訟をした方がいいと思われます。

いづれにしても、証拠となる事実が必要です。


事実の存否について証明責任を負っている側(この場合は妻)は、その証明に

失敗すれば不利益に扱われるというのが、訴訟のルールです。


すなわち


「不貞行為」の事実を証明できなければ訴訟では勝てません!


夫が、愛人とラブホテルに入る写真などは事実の証明として有力な証拠になります!!


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。




posted by 名探偵@茨木 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

浮気をしている夫の兆候!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、[浮気をしている夫の兆候!」についてです。



妻より夫の浮気がバレ易いのが事実です。


それは、


浮気をしている夫の行動を注意深く見ていると、その兆候が随所に出ているからです。


その兆候を次に挙げてみます。


浮気をしている夫の兆候

@携帯電話の扱いが不自然!

 ・携帯電話を体から離さず、トイレや風呂にも持って行く。
 ・常にマナーモードにしている。
 ・メールがあっても返信しない。
 ・ダイレクトメールなど、支障のないメールは聞きもしないのに内容を読んでまで聞かせる。
 ・携帯がロックされている。


A二人の会話がない(減った)!

 ・話しかけても考え事をしているのか上の空である。
 ・会話が弾まない。


B服装の趣味が変わった!

  
 ・ファッションに敏感になった。
 ・下着の趣味が変わった(ブリーフからボクサーパンツに!)


Cお金を始末するようになった!

 ・デートにお金が必要になったから、それ以外での出費はできるだけ抑えたい。


D「残業」「休日出勤」「出張」が増えた!

 ・今まではあまり無かった出張!最近は頻繁に「出張」と言って帰宅しない。
 ・繁忙期のみであった残業・休日出勤!閑散期にも拘らず「残業」と言って帰宅が遅い。
  「休日出勤」と言って家を空ける。


Eセックスレス又は、セックスに気持ちが篭っていない!

 ・セックスレスな状態が続いている。
 ・儀礼的なセックスはするが、行為に気持ちが篭っていない。


以上6項目のうち、@BDEは1項目でも該当すれば浮気の可能性濃厚です。
ACについては他に理由(心配事等)がなければ浮気の可能性があります。


ただ、浮気の可能性が濃厚であっても、夫を問い詰めることは避けた方が無難です。


証拠も掴まないうちから、夫を問い詰めれば逆切れされ、事実が分からないまま

家庭不和に陥る恐れさえあります。


夫を問い詰めるには、動かぬ証拠を掴んでからにしましょう。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共に、プロのカウンセラー阪井忍所長が直接、貴女様のご相談を承ります。



 
posted by 名探偵@茨木 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

「不倫は罰金4600円=関係解消命令も―ベトナム」

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、「不倫は罰金4600円=関係解消命令も―ベトナム」についてです。

今朝、PCを開けたら次のような記事が!!

時事通信 3月16日(土)5時15分配信

 【ハノイ時事】ベトナム司法省は最近、婚外交渉の罰金を10万〜50万ドンから20万〜100万ドン(約900〜4600円)に引き上げる政令案を公布した。お堅い社会主義国では当局が「人民の道徳の乱れ」を深刻な社会問題と捉えており、罰金の倍増で倫理引き締めを図る。
 政府のウェブサイトに掲載された政令案によると、罰金は同性婚、親族や里親・養子間の結婚や性交渉にも適用され、関係解消も命じる。営利目的の「結婚仲介業者」には1000万〜3000万ドン(約13万8000円)の罰金を科す。ただ、市民からは「罰金額が低過ぎて抑止力がない」「当局はどうやって不倫を証明するのか」と疑問の声が出ている。 

日本では「民事不介入」ということで、当局は不倫には介入すらしません。

浮気や不倫でお悩みの方は、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。



posted by 名探偵@茨木 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

相手の顔を見ながら話を聞いているだけでは嘘は見抜けない!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「相手の顔を見ながら話を聞いているだけでは嘘は見抜けない!」についてです。



一般的に、一番嘘をつき易いのは言葉で、次に嘘をつきやすいのは表情であると言われています。


相手の顔を見ながら話を聞いているだけでは嘘は見抜けないのです。


しかし、対面している相手の動作からは次のような、かなり高い情報が得られます。


@いわゆる貧乏ゆすり〜緊張のあらわれ

A足先が相手の方を向いていない〜相手に好意を示していない

B足を組む〜リラックスしている

C正座から胡坐に変わる〜気持ちが和んできている

D胸を張り過ぎている〜緊張している

E胸が内に入り肩がしぼんでいる〜自信を失っている

F身体が前のめりになっている〜興味が強い

G後ろに反り返っている〜興味が低い

(参考文献〜人は見た目が9割 著者 竹内一郎)



電話やメールでは相手の動作は分かりません。


相手の嘘を見抜くためには言葉だけでなく、


直接面接して相手の動作から情報を得ることが大切です。



浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。









posted by 名探偵@茨木 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

社内不倫を理由に会社を解雇できるか?

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵・りゅう」です。

今回は、「社内不倫を理由に会社を解雇できるか?」についてです。


従業員の不倫を理由とする懲戒解雇が許されるかどうかについては、裁判所では

判断が分かれています。


懲戒は企業秩序の維持を目的とするもので、従業員の私生活上の行為は、元来

企業秩序とは無関係であり、原則として懲戒の対象とはなりません。



特に男女関係は個人のプライバシーに属する事柄であり、たとえそれが「不倫関係」

であっても労働契約外の問題であります。
 

行為の反論理性、反社会性だけでは使用者は従業員間のこの問題には原則とし

て干渉できないと解されています。



ただ、最高裁は、

「会社の社会的評価に重大な悪影響を与えるような行為については、
それが職務遂行と直接関係のない私生活上で行われたものであっても、
これに対して会社の規制を及ぼしうることは当然認められなければならない。」

とし、
 

「必ずしも具体的な業務阻害の結果や、取引上不利益の発生を必要とするものではない」



  
「その行為により会社の社会的評価に及ぼす悪影響が相当重大であると客観的に評価される場合。」

には、当該従業員の解雇を容認しています。
 


不倫・浮気の悩みは大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。





posted by 名探偵@茨木 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月02日

男の嘘はばれ易く女の嘘はばれ難い理由

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「男の嘘はばれ易く女の嘘はばれ難い理由」についてです。


一般的に、嘘をついた時には、相手の目を見れば分かると思われています。

一概に間違いではありません。

ただ、

これは男について言えることで、女についてはなかなか分かりずらいもので

す。


男は嘘をついたとき、やましい気持が目に表れ、相手から目をそらそうとします。


反対に、

女が嘘をついた時には、その場を取り繕おうため、相手をじっと見つめる傾向があ

ります。

男の嘘はばれ易いが、女の嘘はばれ難い所以です。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。

















posted by 名探偵@茨木 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

慰謝料の請求が認められるためには夫婦関係が破綻していないということが必要!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「不倫専門探偵☆りゅう」です。

今回は、「慰謝料の請求が認められるためには夫婦関係が破綻していないということが必要!」についてです。

不倫は、基本的には夫婦間の問題であります。

しかし、妻としては、夫も許しがたいが、その不倫相手も絶対に許せない!

というのが本音でしょう。

事実、裁判でも夫の不倫相手に

「配偶者の権利」や「平和な婚姻生活」を侵害する違法な行為であるとして慰謝料の請求を認めています。


法律上の妻の権利は強いのです!!


ただ、

慰謝料の請求が認められるためには夫婦関係が破綻していないということが必要です。
(H8.3.26最高裁判例)


すなわち、

すでに、夫婦関係が破綻している状態では「配偶者の権利」等を違法に侵害したとは認められないということです。


夫婦関係の破綻の最たるものは

「別居」

ではないでしょうか。


有責配偶者からの離婚請求についても

「長期間の別居」

が一つの原因として認められることとなります。

やはり夫婦は一つ屋根の下で生活することが基本ですね。



浮気や不倫の悩み、離婚問題は、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。





posted by 名探偵@茨木 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

夫の浮気相手の女性に慰謝料請求できる条件とは?

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、「夫の浮気相手の女性に慰謝料請求できる条件とは?」についてです。


夫は妻に対して貞操義務を負っています。

浮気した夫に対して、妻がその精神的苦痛について

慰謝料請求は当然認められています。


さらに、

その浮気相手となった女性に対する慰謝料請求も可能です。


ただ、どのような状況ででも可能というのではなく、

一定の条件の元で慰謝料請求が可能というのが判例の立場です。


その一定の条件とは

「浮気の相手方に、妻ないしそれに準ずる関係の存在が在ることを知っていること。」

です。


このような行為が不法行為を構成することについて、

最高裁判所は、

「浮気相手の男性に妻があることを知りながら恋愛関係になり、

その結果相手方の家庭生活を崩壊させた場合には、それによって被った妻の

精神的苦痛を慰謝すべき法的な義務がある。」

としています。


誰しも、夫の浮気相手の女性に報復してやりたい気持ちを持つのは当然のことで、

その報復の手段で法が唯一認めているのがこの慰謝料請求です。


ただ、夫が言葉巧みに自らが独身であるかのように振る舞い、相手女性がこれを信じていた場合には

残念ながら、法が唯一認めている慰謝料請求も出来ないという事になります。


浮気・不倫の悩みは大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。





posted by 名探偵@茨木 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

貴女は今「幸福ですか」「不幸ですか」?

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、貴女は今「幸福ですか」「不幸ですか」?についてです。



「幸福」や「不幸」は漠然とした言葉で具体的ではありません。

貴女は今「幸福ですか」「不幸ですか」?と聞かれたら

「幸福です」と答えますか?

「不幸です」と答えますか?


「幸福」というのは千差万別で、人それぞれ違ってくるのは当然です。

宝くじが大当たりして億万長者になったら「幸福」と思う人もいれば

朝、元気に目覚めることができることが「幸福」と思う人もいます。


反面、

「不幸」というのははっきりしています。

@親や大切な人との死別!

A大金を盗られた・紛失した!

B信じていた人に裏切られた!

など具体的な事実が存在しています。


Bの「信じていた人に裏切られた!」の典型的な一つが

夫(妻)の不倫ではないでしょうか。

人は誰しも「幸福」でありたいと願うものです。

不倫は、その「幸福」を一瞬にして「不幸」のどん底に陥れる許しがたい行いです。

それも、信頼関係が大きければ大きいほど「不幸」が増大してしまうのです。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が貴方の悩みをお伺い致します。



posted by 名探偵@茨木 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

旧民法では、相姦者との婚姻は禁止されていた

日本の民法では離婚を広く認めており、再婚も禁止していません。

離婚後は、婚姻中であった時の不倫相手との婚姻も当然のこととして自由にできます。



しかし、

日本国憲法に、男女平等が定められ、それまであった「姦通罪」は同条に違反するとされ、

第二次大戦後の1947年10月刑法改正により「姦通罪」は廃止されましたが、

「姦通罪」が廃止されるまでの旧民法では

「姦通によって離婚または刑の宣告を受けた者は相姦者と婚姻することはできない。」
(旧民法第768条)

と不倫相手との再婚を禁止していました。



この不倫相手との再婚禁止は一種の制裁のためのものです。


「姦通罪」の法定刑は2年以下の懲役であり、さらに旧民法の「相姦者との婚姻禁止」

規定は、当時の浮気や不倫の抑止力になったのではないでしょうか。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。










posted by 名探偵@茨木 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

“妻の勘”は当っているのが事実NO3

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、「“妻の勘”は当っているのが事実NO3」についてです。


C子さんは、大学時代から交際していた同級生と、大学卒業後に結婚。

今では2児の母となり、幸せな生活を送っていた。

ある日の夕食後、夫が通勤に使用しているセカンドバックから、

携帯の呼び出し音が鳴ったが2回で切れた。

夫にもその呼び出し音は聞こえていたであろうに全く反応しない。

C子さんは

 「今、携帯鳴らなかった!」

と夫に問うたところ、食卓の横に置いてあった携帯を開き

 「受信はないよ!」



聞き間違いでなければ、夫のセカンドバックから聞こえたのは確か!

C子さんは深夜、夫が熟睡するのを待ち、夫のセカンドバックを確認。

やはり聞き間違いではなかった。

夫のセカンドバックの中から見たことの無い携帯電話が!!

夫が目を覚まさないか気に留めながら、携帯チェックを

しかし、

着信や発信の履歴、さらにはメールBOXも全てクリアされ、全く残っていなかった。


ただ、電話帳のアドレスに

氏名はイニシヤルで「I」、080から始まる番号が1件のみ登録されていたのです。


C子さんはその080から始まる携帯番号のメモを持ち、

阪急茨木市駅近くにある阪井忍調査事務所を訪ねてこられたのです。


調査の結果、

その080から始まる携帯の持ち主は

なんと

C子さんの大学時代からの友人!

しかし、

C子さんが自分の携帯に登録してあるその友人の携帯番号は

090から始まる別の番号!

さらに、

その友人も夫や子どもが居る主婦

ということは、

 「W不倫!!」

事実関係を確認するため夫の行動調査を実施したところ、

お気の毒でしたが予想どおりの結末になりました。

080から始まる携帯電話は、二人だけのホットラインとして所持し

自宅では常にマナーモードにしていたのですが、

その日は、たまたまマナーモードへの切り替えを忘れていたのです。


一般的に、個人が携帯を2個所有するのは誰が見ても不自然!

その時点で、疑いは濃厚といえます。

妻が夫の浮気を疑った殆どの場合は、調査の結果事実と言う残念な結果に終わっています。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。









posted by 名探偵@茨木 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

浮気をされた妻が夫を許す理由

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は、浮気をされた妻が夫を許す理由についてです。

夫に浮気をされた場合、許すという妻が意外と多いものです。


そこで、許す理由をピックアップしてみると、

1.ゆきずりの、一度だけの関係なら許す

2.浮気相手は美貌など全てについて自分より劣るなら許す

3.浮気相手は非の打ちどころがないほどの美貌の持ち主なら許す


貴女が万一、夫の浮気を許すことが出来るとすれば、どのタイプの

浮気なら許せるでしょうか。


案外「1」なら許せるという方が多いのではないかと思われますが、

「1」は、理性のない欲望のまま行動する男ではないでしょうか。


「2」と「3」は全くの逆ですが、どちらかというと自分のプライドが高いか

そうでないかによって分かれてくるように思われます。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します

posted by 名探偵@茨木 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

“妻の勘”は当っているのが事実NO2

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「“妻の勘”は当っているのが事実NO2」についてです。


K子さんは、夫と2人暮らしの専業主婦。

K子さんの「夫が持つ携帯電話チェック」は

夫の公認済みで、毎日、日課のように行っていた。

ある日、

夫の携帯電話の異変に気付いた!

その異変と言うのは、

保存されている「着信履歴」や「リダイヤル」の数が足りない!

次の日も、保存の履歴を確認。

やはり足りない!

夫の携帯電話はドコモで「着信履歴」や「リダイヤル」は30件まで残り、

順次、古いものから削除されていくのですが、

保存履歴が28〜29件ということは、

連日1〜2件の履歴を故意に削除していたことは明らか!

K子さんは

「夫が携帯の履歴を削除するのは、私が毎日、携帯チェックをするから?

ということは、私に見られたら困る相手との電話!

ひょっとして愛人??」

携帯チェックしている間も平然としている夫に問いただすことも出来ず、

一日中脳裏から離れなくなり、

調査を依頼するため、阪井忍調査事務所に来所されたのです。


K子さんの夫は、会社の得意先や同僚等との飲み会が多く、時には朝帰りの日も!

K子さんが、夫の浮気を疑うのも無理は無い。

阪井忍調査事務所では、K子さんに色々なパターンの調査方法を提案。

最終的に決まったのが、

疑わしいと思われる日の、夫の会社帰りの行動確認!


調査結果は、思っていたより早く出た。

調査開始2日目、

同僚等と共に会社を出てくるターゲットを認め追尾を開始。

最寄の駅で同僚等と別れ切符を購入

自宅に帰るのとは逆のホームに!

間もなくホームに入って来た電車に乗り、次の駅で下車。

ホームの改札で待っていた女性と肩を並べて歩き、地下街のレストランで食事。

食事を終えた2人は、腕を組んで徒歩でホテル街へ!


探偵もペアを装い(阪井忍調査事務所の追尾は男女ペアが原則です。)追尾

Rホテルに入る証拠を確保したのです。


夫は、毎日のように携帯チェックをする妻に絶対にばれないよう、

愛人からの受信履歴やリダイヤル、メール等すべて帰宅前に削除していたのです。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。



















posted by 名探偵@茨木 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

“妻の勘”は当っているのが事実

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「“妻の勘”は当っているのが事実」についてです。


Y子さんは結婚2年目。

夫と1歳になる子どもの3人暮らし。

普段から、よく子どもの世話をしてくれる子煩悩な夫。

それが、ある日の1本の携帯電話から家庭崩壊に!

それは、

夫の会社が休みの日の昼間

家族3人、居間で寛いでいたところ、

夫の携帯電話の呼び出し音が!

夫は、携帯電話を開けるなり

「○○ですが」「どちらにお掛けですか?」「はい。」

とだけ言って携帯を切り、

妻に

  「間違い電話だったよ」

妻は、女の直感で

“何かおかしい”

つかさず、時計を確認!

夜になって、夫がお風呂に入っている間に夫の携帯電話をチェック!

昼間、夫の携帯電話に掛かってきたとき確認した時間の

“受信履歴”

を見ると、なんと発信者の氏名が!

その氏名は女の名前ではなく、今まで聞いたことの無い男性名

ただ言える事は、

昼間、夫の携帯電話に掛かってきたのは

“間違い電話などではなく、夫が自分の携帯電話に番号登録してある相手からの電話”


続けて発信履歴を確認すると、

不在着信時間の約20分後、

同携帯番号に発信した履歴が残っていた。


ということで、


夫の携帯電話に残っていた相手方の電話番号とその氏名のメモを持って

調査依頼のため、阪井忍調査事務所に来所されたのです。


調査の結果は、

携帯電話の所有者は男性ではなく、

夫が勤めている会社の同僚の女性!

自宅では家庭的な夫を装い、

妻に「残業」と言っては、仕事を定時に終え

通勤に使っているマイカーの助手席に女性を乗せ、モテルに直行!

不倫関係を続けていたのです。


妻が、夫の携帯電話に「ひょっとして浮気」と不審を抱いたら、

残念ながら、間違いなくと言っていいほど

“妻の勘”

は当っているのが現実です。


探偵に調査を依頼するにあたっては、最悪の事態を覚悟しておく必要があります。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。







posted by 名探偵@茨木 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

早期に真実を知るためには、夫に不倫の追求をしないのが得策!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。
今回は、早期に真実を知るためには、夫に不倫の追求をしない!についてです。


探偵に、夫の不倫調査を依頼しようとする場合、

どうしても

いつもと違う態度をとってしまいがちです。


しかし、


早期に真実を知るためには、

普段と変わらない態度で夫と接するのがいいでしょう。

特に、不倫の追及をすることなどは避けなければなりません。


ご依頼者の殆んどの方は、不倫の疑いの段階で夫を追求さ

れています。


その結果、ターゲットは警戒感を強めるようになります。

例えば、

携帯電話にロックをかけられ、

今まで得られた情報が得られなくなったりもします。



問題は、警戒して暫らくの間なりを潜めることです。


このような状態で、

探偵に夫の不倫調査を依頼しても

調査が長引くことになりかねません。


したがって、

ターゲットが警戒心を抱いていない状態で調査する

ことが得策です。



浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・茨木の阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。




posted by 名探偵@茨木 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

浮気をしている夫の兆候

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。
今回は、「浮気をしている夫の兆候」についてです。

夫の行動を見ていると、大抵の場合、その行動で夫が浮気をしているか否かが分かるものです。


浮気をしている夫の兆候

@携帯電話の扱いが不自然!

 ・携帯電話を体から離さず、トイレや風呂にも持って行く。
 ・常にマナーモードにしている。
 ・メールがあっても返信しない。
 ・ダイレクトメールなど、支障のないメールは聞きもしないのに内容を読んでまで聞かせる。
 ・携帯がロックされている。


A二人の会話がない(減った)!

 ・話しかけても考え事をしているのか上の空である。
 ・会話が弾まない。


B服装の趣味が変わった!

 ・ファッションに敏感になった。
 ・下着の趣味が変わった(ブリーフからボクサーパンツに!)


Cお金を始末するようになった!

 ・デートにお金が必要になったから、それ以外での出費はできるだけ抑えたい。


D「残業」「休日出勤」「出張」が増えた!

 ・今まではあまり無かった出張!最近は頻繁に「出張」と言って帰宅しない。
 ・繁忙期のみであった残業・休日出勤!閑散期にも拘らず「残業」と言って帰宅が遅い。
 ・「休日出勤」と言って家を空ける。


Eセックスレス又は、セックスに気持ちが篭っていない!

 ・セックスレスな状態が続いている。
 ・儀礼的なセックスはするが、行為に気持ちが篭っていない。


以上6項目のうち、@BDEは1項目でも該当すれば浮気の可能性濃厚です。
ACについては他に理由(心配事等)がなければ浮気の可能性があります。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。
名実共に、プロのカウンセラー阪井忍所長が直接、貴女の悩みをお伺い致します。




 
posted by 名探偵@茨木 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

戦前は、不倫相手との再婚は出来なかった!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「戦前は、不倫相手との再婚は出来なかった!」についてです。


日本の民法では離婚を認めており、再婚も禁止していません。

さらに、

離婚後は、婚姻中であった時の不倫相手との婚姻も当然のこととして自由にできます。



しかし、

日本国憲法に、男女平等が定められ、それまであった「姦通罪」は同条に違反するとされ、

第二次大戦後の1947年10月刑法改正により「姦通罪」は廃止されましたが、

「姦通罪」が廃止されるまでの旧民法では

「姦通によって離婚または刑の宣告を受けた者は相姦者と婚姻することはできない。」
(旧民法第768条)


と不倫相手との再婚を禁止していたのです。


現在の法律では、不倫は「離婚原因」の一つでしかありませんが、




当時の「姦通罪」の法定刑は2年以下の懲役と、かなり重い刑罰であり、


さらに

旧民法で一種の制裁のため設けられた「相姦者との婚姻禁止」規定は、


浮気や不倫の抑止力になったのではないでしょうか。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。





posted by 名探偵@茨木 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

夫と別居したいが生活費が!!

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「夫と別居したいが生活費が!!」についてです。


夫の不倫が発覚して以来家庭がギクシャク!

妻のS子さんは、しばらくの間夫と別居して冷却期間をと考えたが、

S子さんは専業主婦で、今からパートで働くにしても生活に不安があり

別居する決心ができなかった。

どのようにすれば良いかとのことです。


離婚を考えるとき、即離婚せず

一旦別居して冷静に離婚すべきか否かを考えるのも良い方法です。


その際は、勝手に家を出るのではなく、

夫と話し合い夫婦納得のうえ別居することが大切です。


S子さんのように、

夫と別居していて経済的に苦しいときは、

夫と同程度の生活ができる生活費の金額を夫に請求することができます。

これを「婚姻費用の請求」といいますが、

通常、夫婦の話合いで具体的な分担額を決めます。

話合いがつかない場合は、

「婚姻費用分担」の調停や審判の手続きをとります。

この場合、分担の額は収入や資産、ローンの有無など総合的に判断して決められます。

婚姻費用の請求は離婚するまで行え、また、過去の未払い分についても請求できます。


浮気や不倫の悩みは大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共にプロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。



posted by 名探偵@茨木 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

警察が浮気の調査をしてくれない訳

大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所の「茨木の名探偵☆りゅう」です。

今回は「警察が浮気の調査をしてくれない訳」についてです。


 日本国憲法第31条(法定手続の保障)に

 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。



「罪刑法定主義」

が規定されています。


分かりやすく言うと、

どのような行為が犯罪となり、その犯罪にはどのような刑罰を科せられるのかをあらかじめ法律で定めておかなければならないということです。

 言い変えれば「罪刑法定主義」とは、

 法に規定のない行為は犯罪にならないため、刑罰を科せられることはない。

ということです。


 一方、警察の活動の範囲は、

 警察法第2条(警察の責務)に

 警察は、個人の生命、身体及び財産の保護に任じ、犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の維持に当たることをもってその責務とする。

2 警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであって、その責務の遂行に当たっては、不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも日本国憲法の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあってはならない。

 と規定されています。 

 すなわち、

 司法警察においては、限定された事件は扱うが、純然たる民事事件には介入しないのが原則です。

これを「民事不介入の原則」といいます。


ストーカーについては、

 1999年、埼玉県桶川で「ストーカー殺人事件」が起き、

 新たに

 「ストーカー規制法」

が制定さました。


この「ストーカー規制法」の制定により、警察がストーカーに対応できるようになったのです。



しかし、法律に無い民事裁判では、自分で証拠を集め、その集めた証拠を裁判所に提出しなければなりません。

 
証拠がなければ裁判所(離婚などは家庭裁判所)は絶対認めてくれることはありません。

 

当然のことですが、この証拠を警察が収集してくれることはあり得ません。


信頼できる「探偵事務所」に依頼することをお勧めいたします。
 

浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。名実共に、プロのカウンセラー・阪井忍所長が直接貴女の悩みをお伺い致します。
posted by 名探偵@茨木 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

うつの自己チェック!!

最近眠れていますか?


「寝ようとしても眠れない」

「夜中に目を覚ましたしまう」

「朝早くに目覚めてしまう」


うつ病にかかると大抵睡眠に支障をきたし、睡眠薬が無ければ

眠れない状態になってしまいます。


このようにうつと睡眠には深い関係があります。


うつの自己チェック

・毎日の生活に充実感がない。
・これまで楽しんでやれていたことが、楽しまなくなった。
・以前は楽にできたいたことが、今ではおっくうに感じられる。
・自分が役に立つ人間だと思えない。
・わけもなく疲れたように感じられる。

これらのうち、2つ以上あてはまり、その状態が2週間以上、ほとんど毎日続いていて、

生活に支障が出ている場合、うつの可能性を考えてみてください。

(厚生労働省「うつ対策推進方策マニュアル」より)




阪井忍調査事務所では、浮気や不倫の調査だけでなく、必要により、名実共に

プロのカウンセラー阪井忍所長が直接、貴女の真の問題解決を支援いたします。


浮気や不倫の悩みは、大阪茨木の探偵・阪井忍調査事務所にご相談ください。




posted by 名探偵@茨木 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。